スポンサーサイト

--------(--:--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文無断転載、「混同した」=租税法学会理事長の明大教授

2012-10-13(15:43) :
こんにちは。

3ステップ足の臭い解消プログラム



 租税法学会の理事長を務める明治大経営学部の水野忠恒教授(61)が、大阪産業大の本山美彦学長がインターネット上で掲載した記事を、学会誌に掲載した論文に無断で転用していたことが13日、分かった。明大が明らかにした。水野教授は「パソコンに保存した資料を原稿と混同してしまった」と説明したという。
 明大広報課によると、無断転載があったのは、今年発行された租税法学会の学会誌「租税法研究」。水野教授の論文の3ページ分が本山氏のブログに載っていた文章とほぼ同じだった。
 水野教授は9月末、明大側に事態を報告し、学部長から厳重注意を受けた。既に学会誌を回収する手続きを取り、14日に開かれる学会の総会で理事長職辞任を表明するという。
 水野教授は政府税制調査会の特別委員などを務めた経験がある。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121013-00000079-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までお読みいただきありがとうございました。

9倍もらえる失業保険。失業保険は4度笑う。

非公開コメント

最新記事
RSSリンクの表示
リンク
海外ドラマ隊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。