スポンサーサイト

--------(--:--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入賞あと一歩…手応えつかんだ新谷「宇宙人と走っているわけでない」

2012-08-04(09:52) :
こんにちは。

離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法



 ◇ロンドン五輪陸上

 初出場の新谷仁美(ユニバーサルエンターテインメント)が女子1万メートルで日本歴代3位の30分59秒19をマークし、日本勢最高の9位に入った。

 スタートから飛び出した日本の“3人娘”。「日本の結束が結果に付いてくると思った」と福士、吉川と先頭を入れ替わりながらレースを引っ張る作戦通りの展開だった。5千メートル手前でアフリカ勢にのみ込まれ、最後の1周は英国勢を追ったが入賞には届かなかった。新谷は「全力を出し切ったと思うので、少し悔しい部分もあるが、満足している」と複雑な表情。それでも24歳は「言葉と肌の差はあるけど、別に宇宙人と走っているわけでない」と手応えをつかんでいた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120804-00000074-spnannex-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までお読みいただきありがとうございました。

9倍もらえる失業保険。失業保険は4度笑う。

非公開コメント

最新記事
RSSリンクの表示
リンク
海外ドラマ隊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。